うしおばさんの雑記帳

usiobasan.exblog.jp
ブログトップ

電気牧柵下ろし

電牧を下ろしながら、牧場の一番高いところから、ぐるっと周囲のムービーを撮ってみました。

風が強かったので、音声は強風です。





秋の作業。

私は放牧地の電気牧柵を下ろし、ダンナは採草地に尿散布をしています。

「放牧地の中であの半分に裂けたあの木。小さい赤い実をつけてたんだけど、何の木か分かる?」

「それはアズキナシだよ」

アズキナシって言うんだー 

f0370900_17223142.jpg

f0370900_17223130.jpg



電牧下ろしが終わりました。
全長5キロ。

滑ってけつまずく大笹藪こぎの重労働。

道路際の電牧もあるのですが、三日間、人間誰一人会わず。車一台も通らず。動物一匹も見ず。

四十町(よんじゅっちょう=40ha)は、ただただ自分だけの空間でした。

秋の風四十町に我独り(われひとり)
(うしおば)
#俳句 

f0370900_17232831.jpg

f0370900_17232850.jpg

f0370900_17232817.jpg



[PR]
by usiobasan2016 | 2018-11-07 17:20 | 酪農